ヨーロッパ旅行フランス





フランスでの朝も早く移動時間が片道5時間
朝からしっかり食べましたよ
こちらのホテルの朝食はパン、野菜、果物
飲み物も充実していましたよ
とっても美味しいから沢山食べましたよ
オレンジとりんごはバスでの移動の時
頂くつもりで持ち帰りましたσ(^_^;)
日本人マナー悪く思われますよ(苦笑)ね


5時間かけて行った先はこちら
【モン・サン・ミッシェル】
海岸線から1キロほど沖に突き出た岩山で、フランスでもっとも有名な巡礼地。

堤防からラヴァンセ門をくぐり進むと、みやげ物店、名物のオムレツを供するレストラン、ホテルなどが軒をつらねる参道グランド・リューGrande Rueが修道院までのび、シーズン中数多くの観光客でにぎわう。

ヨーロッパ最大の干満差が観測され、かつては満潮になると島への道が消えてしまい、波にのまれた巡礼者も数多かったようだが、現在は堤防によって結ばれ、潮の満ち引きに関係なく訪れることができる。

しかし、近年はその堤防のせいで砂が沈殿、堆積し、ぐるりと海水で囲まれることは稀となってしまった。海が「馬が駆けてくるような」速度でモン・サン・ミッシェルまで押し寄せる光景はなかなか見られなくなってしまったのである。

2005年より、障害となる砂と車を整理し、モン・サン・ミッシェル本来の姿に戻す環境整備工事が進められている。(島内の見学に支障はない)。周辺は危険な流砂床となっており、勝手に歩くのは禁止されているが、ガイドを伴って散策するツアーは地元で開催されている。
(以上の説明ネットでお借りしました)
パリからバスで長時間揺られ来ましたが
疲れなんて残ってないですね
この立派な修道院見ただけで感激(^_^)

パリから乗って来たバスを下り
こちらのリムジンバスに乗り
モンサンミッシェルの近くまで移動します



モン・サン・ミッシェル修道院の
観光前に昼食を済ませました

スープはじゃがいも?パンプキン?
ミックスポタージュかな^_^;

ドリンクはりんごのワインを
頂きたかったのですが、
お友達が「止めとかれえ」と一言
この後しっかり歩かないといけないので、
皆様にご迷惑かけてはいけないので、
りんごのジュースにしました
とっても美味しかったですよ(^_^)


フランスパンとフワフワのオムレツ
こちらでは有名なオムレツみたいですね

今もプーラール夫妻の宿屋はホテルとして
開業しており、レストランも伝統の味を守り
続けています。
また、ビスケット菓子のガレットもお土産として
旅行者に人気で、グランド・リューに販売店を構えています。
才能溢れる料理人でした。
長い道のりをやってきて、疲れきってやっとたどり着いた巡礼者たちのために、ボリュームがあって栄養価が高い料理はないかと思案し、この巨大なオムレツを考え出したのでした。
この料理が評判になり、「プーラールおばさんのオムレツ」はモン・サン・ミッシェルの名物料理になったのです。
そして、旅人たちは彼女の温かい人柄に安らぎを感じ、心から寛いだのでした。
今もプーラール夫妻の宿屋はホテルとして開業しており、レストランも伝統の味を守り続けています。
また、ビスケット菓子のガレットもお土産として旅行者に人気で、グランド・リューに販売店を構えています。
(以上の説明ネットでお借りしました)



デザートはりんごのパイ
濃厚なミルクソースがたっぷり
想像してみてくださいお口の中で
とってもクリーミーなソースがお口いっぱいに広がって
甘酸っぱいりんごと良く合いますよ
アッサリとしたオムレツの後には合うかもしれませんね
オムレツの味はね、お腹いっぱいにはならなかったけど、
それなりに噛みしめて食べました
昔はご馳走だったんですよね
ここに来たらぜひ食べて帰りたいですよね
個人で旅行に来てたら絶対頼んでないと思います

食後の後は修道院の見学













建物の中の見学は後から
上まで登りまずは外の景色を眺めます
バスが止まっているとこは肉眼では見えません
ずーっと向こうの方
リムジンバスは見えますね
この日も寒いのかと着込んでいましたが、
しっかり歩いたのでとても暑かったです
着ていたものが段々邪魔な荷物となりました
空は曇っていましたが、雨にも雪にも降られなくて良かったです~
まだまだ続きがありますが、続きはまた明日投稿しますね
長々とお付き合いありがとうございましたm(._.)m
また遊びに来てくださいね(^_−)−☆





line

comment

Secret

食は 国境感じませんでしたが(お写真から)
やはり 建造物 違うなぁ ですよ
それぞれ お国 カラー

本当に 元気に歩かれたのねぇ 凄い 凄いです

たーちゃんこんばんは〜

> 食は 国境感じませんでしたが(お写真から)
> やはり 建造物 違うなぁ ですよ
> それぞれ お国 カラー
>
食事の不便さはないですね
建物がご立派ですよね
日本のお城とは。。。ですね

> 本当に 元気に歩かれたのねぇ 凄い 凄いです

歩くのは毎日歩いているからね大丈夫ですよ
と言っても今日はゆったりしてました(^_−)−☆

素敵〜☆^^

どれも美味しそうですね〜v-10
私もきっと、バス内用にオレンジとか、持ってちゃいます^^;
素敵な風景にうっとりしてしまいました
フランスに行ったことがないので憧れです
(パートナーがフランスに飽きるほど行っているので
 「行こう」と言ってくれません(TT)

続き、楽しみにしています♪

こんばんは^^
全てがとても美味しそうです。
食の文化とはよく言うけれど、
食に国境はないと感じた写真でしたね~
その分建物などは違いすぎます。
綺麗な建物が多くて、
有名な修道院もこういう景色なら一緒に行った気分になりますね^^

くっちゃんこんにちは〜

> どれも美味しそうですね〜v-10
> 私もきっと、バス内用にオレンジとか、持ってちゃいます^^;

果物持って行って正解でしたよ
長時間バスの中は退屈だし、
おやつもあまり持っていなかったから
午後から助かりましたよ

> 素敵な風景にうっとりしてしまいました
> フランスに行ったことがないので憧れです
> (パートナーがフランスに飽きるほど行っているので
>  「行こう」と言ってくれません(TT)
>
私は一度だけで十分です
いけて良かったと思っています
是非行ってください

> 続き、楽しみにしています♪

ありがとうございますm(._.)m

ほーくくんこんにちは〜

> こんばんは^^
> 全てがとても美味しそうです。
> 食の文化とはよく言うけれど、
> 食に国境はないと感じた写真でしたね~

食べるものには困りませんでした
普段でも外食は洋食が多いですからね
本場で食べるものはそれなりに美味しいと感じました

> その分建物などは違いすぎます。
> 綺麗な建物が多くて、
> 有名な修道院もこういう景色なら一緒に行った気分になりますね^^

今回の旅行こんな有名な建物がある場所だと全く知らずに申し込んだんですよ
何度も読み直しているうちに「まさか此処に行けるの」と思ったくらいです
また後で記事にも致しますが
フランスに行くんだったら此処に是非いかれた方がいいですね(^_−)−☆

line
line

line
プロフィール

あや

Author:あや
放置気味のブログにご訪問頂き

ありがとうございます<(_ _*)> アリガトォ

line
フリーエリア
blogramで人気ブログを分析
line
応援よろしく

FC2Blog Ranking

line
人気ランキング
応援よろしく(╹◡╹)☆
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
90位
アクセスランキングを見る>>
line
最新記事
line
楽天市場
line
最新コメント
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
アクセスカウンター
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
リンク
line
お天気娘
line
月別アーカイブ
line
sub_line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line