お喜楽人生

日々の出来事、記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告


素材《素材屋》舞さんからお借りしています
http://blogs.yahoo.co.jp/yotushi1968/folder/582934.html


またまたお見苦しい足をお見せ致します
赤身はまだとれませんが
痛みはほとんどありません
励ましのコメント、お見舞いのコメント
ありがとうございましたm(._.)m
本日検査結果が出ました
全く聞いたことのない病名を付けて頂きました
【蜂窩織炎(ほうかしきえん)】とは
好中球の浸潤が限局せず組織内にびまん性に広がり、細胞間質を広範囲に融解し細胞実質を壊死分解させている、進展性の化膿性炎症である。蜂巣織炎(ほうそうしきえん)、蜂巣炎(ほうそうえん)、フレグモーネともいう。
「蜂窩」とはハチの巣のことで、顕微鏡標本上に見える、浮遊している好中球をハチの幼虫に見立て、融解し切らずに残っている間質を巣の仕切りに見立てた名称である。
皮下組織などの疎性結合組織に好発する。また、指趾の先端部皮下で発生したものは瘭疽(ひょうそ)という。口腔内にできたものは口底蜂窩織炎と呼ぶ。関節周囲に生じた蜂窩織炎は感染性関節炎の鑑別疾患となる。蜂窩織炎がある場合は関節穿刺が禁忌になるからである。

 蜂窩織炎とは、皮膚のバリアが破綻して起こる細菌感染症である。
 一年間に200例/10万人 発症すると言われる。
 蜂窩織炎は中年以降、高齢者に多い。
以上ネットで調べてみました

リュウマチや痛風ではないとのことでした
一番心配してたのがリュウマチ
祖母がリュウマチだったのでいつも心配しています
今日は病院で看護師さんとお話ができました
先生が他の用で席を外していた時に
手の指の節々が時々痛む事を聞いたら
「私達の年代はそのような痛みが時々起こりますよ」
治せますか?とお聞きしたら
首を横にされていました
先生が帰って来られたのでお話はそこまで
でもいいお話聞けたし、患者にとっては
心強いアドバイスですよね
看護師さんが何でも聞いてくれて
親切にされるとまたそこに行きたくなりませんか
私は親切にされるとまたそこに足を運びたくなります
薬を処方されたんですが、そこでもまた親切にされて
実はそんなもの欲しくなかったんですよ
自然に治るでしょう
それにお金もかかるしね(ケチなんです)
仕方なく薬局へ
簡単に受付け済ませ、メールして待っていました
(メールは急ぎの用事があったからなんですが)
メールを送信して直ぐ呼ばれました
薬剤師さんが親切に「どうされたんですか?」
「それは大変でしたね」
「抗生物質の塗り薬ですよ」
「しっかり塗ってくださいね」
「お大事に」
あたりまえのことでしょうが
感じの良い方でしたね
ツンケンドンとされることもありますが
笑顔で優しくされたら心も身体もホッとしました
行は重い足どりも、帰り道は心も足も弾んでいました
また明日から笑顔でお客様と接したいと思います
心から感謝の気持ち込めて

いつもご訪問ありがとうございますm(._.)m
皆様のご訪問&コメント感謝の気持ちでいっぱいです
欲張りなブログであれもこれもと
載せ過ぎじゃなぁ~
自分でも反省しています
今日の事を今日投稿してしまわないと
また明日なんて言ってたら
明日になったらすっかり忘れていてお蔵入り
「この叔母さん何考えとん」
なんて思われている方
許してくださいね
忘れないように書き留めているだけ
思い付いた事だけを書き留めているだけの
田舎のおばちゃんなんよ
また明日も投稿すると思いますが
来月もよろしくお願いしますm(._.)m

今夜の簡単パスタ
ヤリイカとほうれん草のパスタ

我家で収穫したほうれん草と青しそ



ヤリイカはうちのおっちゃんが釣って来ました

本日も長々とお付き合いありがとうございますm(._.)m

それでは






人気ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

富士山山開きカウントダウン


- 6 Comments

トング  

No title

こんにちは、「CPI GTR のある生活」のトングです

この段階での蜂窩織炎は、
そのDrの判断ですが、
抗生物質が処方されますが
放っておくと、範囲が広がり

毎日通院して「点滴治療」が必要になります。

そうすると・・・治療点数跳ね上がりますので
費用がとてもかさみます。(医事視点です。)

初期段階で、しっかり直して下さいね。

お大事にどうぞ~

2013/06/28 (Fri) 21:27 | EDIT | REPLY |   

あや  

Re: トングさんこんばんは〜

> こんにちは、「CPI GTR のある生活」のトングです
>
ご無沙汰しています
ご訪問していなかったのにナイスタイミングですね

> この段階での蜂窩織炎は、
> そのDrの判断ですが、
> 抗生物質が処方されますが
> 放っておくと、範囲が広がり

ものすごく簡単な病名かと思っていました
薬なんて要らないなんて
ちゃんと貰いましたのできちんと治しますね
>
> 毎日通院して「点滴治療」が必要になります。
>
こんなことにならないように気を付けますね

> そうすると・・・治療点数跳ね上がりますので
> 費用がとてもかさみます。(医事視点です。)
>
出費が増えるのは困ります
お仕事も行けなくなります

> 初期段階で、しっかり直して下さいね。
>
しっかり治しますよ

> お大事にどうぞ~

ありがとうございましたm(._.)m
お礼にお伺いしましたが
コメント欄が分かりませんf^_^;
この場を借りてお礼申し上げます
本当にありがとうございましたm(._.)m

2013/06/28 (Fri) 21:56 | EDIT | REPLY |   

masa  

お大事にしてください。

こんにちは、
大変でしたね。
先生にみてもらえば安心ですね。
お大事にしてくださいね。

2013/06/29 (Sat) 06:22 | EDIT | REPLY |   

*花緒*  

No title

あやさん、お大事にv-218
しっかり治されることを優先して、また元気に過ごせるようになればいいなと思っています
それにしても、世の中に色んな病気がありますね・・・

ヤリイカ、一般人でも釣れるんですね
灯りをたくさん必要なイメージのイカなので、てっきりイカ釣り漁船でしか釣れないものと思ってました
新鮮なイカはコリコリしておいしい!!

2013/06/29 (Sat) 08:48 | EDIT | REPLY |   

あや  

Re: masaさんこんばんは〜

> こんにちは、
> 大変でしたね。

歩くのは辛いし、立っていても身体がだるくて辛かったですね。

> 先生にみてもらえば安心ですね。

簡単に治るものと思っていましたが
昨日の赤身が広がったのには驚きました
先生も丁寧に説明して頂けました。

> お大事にしてくださいね。

ほとんど治りました(おそらく)
ありがとうございますm(._.)m

2013/06/29 (Sat) 20:26 | EDIT | REPLY |   

あや  

Re: 花緒ちゃんこんばんは〜

> あやさん、お大事にv-218
> しっかり治されることを優先して、また元気に過ごせるようになればいいなと思っています
> それにしても、世の中に色んな病気がありますね・・・

ほとんど赤身も無くなりました
ご心配お掛けしました
私も始めて聞く病名でした
蜂窩織炎(ほうかしきえん)
何度聞いても覚えられません^^;
ほっとくと酷いことになるそうですよ
自己判断はいけませんね
>
> ヤリイカ、一般人でも釣れるんですね
> 灯りをたくさん必要なイメージのイカなので、てっきりイカ釣り漁船でしか釣れないものと思ってました
> 新鮮なイカはコリコリしておいしい!!

花緒ちゃんの周りには美味しい食べ物いっぱいですよね^_^
イカ漁は夜釣るものと思っていましたが
昼間でも釣れるそうですよ
イカのお料理は沢山ありますが
どれでも美味しいですよね

コメントありがとうございました
またお気遣い頂きありがとうございますm(._.)m

2013/06/29 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。