遍路ころがしpart2


昨夜台風が通過
今朝は昨夜の雨が嘘のように晴天

台風は各地で大暴れしたみたいですね
うちのおっちゃんが停めてる舟も陸にあがっていました
ちなみにおっちゃんお舟は無傷だそうです
被害に遭われた皆様お見舞い申し上げます
こんな時にあれなんですが
忘れないうちに記録を残さんとね










長く歩いた道ですが
追い越した人は1人
そして
この階段の先に出逢いがありました

お大師様の像
大きい
誰がどうやって運んだんでしょうね
お大師様と軽い昼食
あともう少しだからね
最後の登り頑張らんといけんから
休憩もしましょう
そんな時先程抜かしたお兄さんが
挨拶だけして出発の準備
お兄さんが何やらぶつぶつ
「間に合わん間に合わん」
「予約してる宿が今のままじゃ間に合わない」
「焼山寺に電話してみようか」「電話番号がわからない」と言っていたので
電話番号を教えてあげて
電話がかからないとの事なので
電話をかけてあげて
私の携帯でも山の中だから電話が出来なくて
同じ宿なので
私が宿に伝えてあげることにしました
その時相手のお名前も
電話番号もお聞きしないままお別れ
焼山寺には車の通る道まで出た時連絡しました
リダイヤルで電話すると何故か藤井
車で藤井寺着くまでスマホで検索してたのよ
あらまあ大変さっきのお兄さんに藤井寺の電話番号教えたよ
気を取り直し焼山寺を検索して宿坊へ連絡
「5時までには着けるでしょうか?」
なんて聞かれましたが
「さあ~」としか答えられません
他に宿もないんですからお願いします
ここから先は下り下り下り
お友達ともう下りはいいから
そろそろ登りたいとボヤきます
道すがらよ~く考えたら
せめて電話番号くらい聞けばよかったと後悔
お兄さん雨に降られたらこんなところ歩けないよ
なんて何度も思いました
最後の登りにさしかかる手前で
私“すってんころりん"
流石お遍路ころがし確かに難所です
痛かった

最後の登りは1時間位だったでしょうか
ここまで来ると足取りが軽くなりました

到着です
ここから先は写真撮るの忘れてました
重いリュックを下ろし
ベンチでしばらく休憩
隣に若いお兄さん
「歩いて来たの」と聞かれ
「はい6時間もかかりました」
そのお兄さんは
京都からずっと歩いて来たそうです
私達の倍以上の重いリュックを担いで
野宿しなが巡行するとか言ってた
すご~いね
真似は出来ませんが
頑張ってとエールをおくりました
私達は参拝を済ませ
納経帳へ初めて御朱印をもらいました
これが感動
なんかねお遍路はしたかったんですが
まだ早いとか
時間がないとか
色々考えることも多く
今回体力があるうちに
お遍路ころがしだけ行こって決めたんですが
心の底から清められた感じしたんです
長くなりました
この先はまた後日

ご訪問ありがとうございます
本日も長々とお付き合い(´▽`)アリガト!
blogramで人気ブログを分析
プログラムランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
      
クリックお願いします
日々の記録と撮影記録
また遊びに来てくださいね



line

comment

Secret

No title

旦那さんお舟無事でよかったですね

なんか 難所 ようわかりました
凄いねぇ
おかげ あるわぁ きっと!!

Re: No title

> 旦那さんお舟無事でよかったですね

たーちゃんおはようございます~♪

はい、無事でした
何度も足運んでました

>
> なんか 難所 ようわかりました
> 凄いねぇ
> おかげ あるわぁ きっと!!

険しい修行道に感じました
お大師様が歩かれた道ですからね
昔の人はすごいと改めて感じました

いつもありがとうございます(´▽`)アリガト!

紹介

日本語の起源

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line
line

line
プロフィール

あや

Author:あや
放置気味のブログにご訪問頂き

ありがとうございます<(_ _*)> アリガトォ

line
フリーエリア
blogramで人気ブログを分析
line
応援よろしく

FC2Blog Ranking

line
人気ランキング
応援よろしく(╹◡╹)☆
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
76位
アクセスランキングを見る>>
line
最新記事
line
楽天市場
line
最新コメント
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
アクセスカウンター
line
カテゴリ
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
sub_line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line